今日からすぐ使える!たった1つのタイムマネジメント法。

今月は、数字を追う。
いや、決められた数字を、狙って、狙い通り、達成させる。
の、目標があるので、そこに向かって、邁進していきたいと思います。


具体的な方法として、まず思い浮かぶのが、
セルフマネジメント(自己のタイムマネジメント)の徹底。
です。

1日は、24時間。
たった24時間しかない。
けれども、これを、24年のようなイメージで使っていく。


へ!?
いきなり、何のことと、思われますよね。

言い方を変えると、自分の認識にハマっている時間を減らす、
自分の認識と勝負することから、逃げている時間を減らす、
とも、言えます。

つまり、例えば、仕事から帰ってきたら、
疲れたから、まず、ネットサーフィンしよっかなぁー。
とか、
何かイライラすることがあって、
いつまでも、それを引きずって、イライラに振り回されるー!!
ことを、やめるということです。


これらを仮に、ムダな時間だとすると、
このムダな時間を過ごされている方、
けっこういらっしゃると思います。
勿論、私も含めてです。

なんとなーく、
いや、そのときの気分だから、
と、
今やることを、放棄して、
後にズラす。
それらがどんどんたまっていき、どれから手をつけていいかが、分からなくなっていく。。
負のスパイラルが続きますよね。


だから、、、
ムダな時間を、まず、減らしたいと思います。

ムダな時間を減らす、ということは、
それだけ、ほかの時間を、有意義に使えるということです。


何か物事に集中している時は、
時間が経つのが、あっという間ですが、
一方で、短時間で、多くのことをやり遂げられる面もあります。

この”短時間で、多くのことをやり遂げられる面もあります”
が、1日を24年のように使う。
の、背景のイメージです。


1日の生活リズムのなかで、ひとつひとつ、時間ごとの区切りをつけて、
仕事から帰ってきて、、、
19:00〜20:00までは、晩ごはん
20:00〜21:30までは、ブログの時間
21:30〜、、、
と、管理してみると、
ムダに使っていた時間も観えてきます。

そうすると、そのムダな時間を、有意義に使うことができます。


ネットサーフィンや、イライラに振り回されるのが、×、ではありません。

ただ、時間も決めずに、ネットサーフィンを、ぼーっとやっていたり、イライラに振り回されるのが終わらず、
いつの間にか、寝る時間だった!
という、生活リズムではなく、

ここから、ここまでは、ネットサーフィンをして、気分転換をする!
イライラに振り回されはしたけど、ここまで!一旦、切り替えてみる!
の、時間に使えたほうが、有意義だと思うのです。


この自己のタイムマネジメントのことも、
ずっと、向き合ってこなかった認識のひとつでもあるので、
どうなるか、こわい部分もありますが、
まず、やってみます。

逆に、時間があれば、やってみたいことに、
毎日、読書をする時間をつくる。
部屋の片づけのスパンを短くする。
睡眠時間を、6時間以上、キープする。
等があるので、それらが出来るようになると思うと、ちょっとワクワクしてきます。

さあ、明日も、自分の認識に勝負だ!!

 

こころのあり方が大事。

楽しく生きたいあなたへ。

お客さまの声は、コチラから☆

無料カウンセリングのお問い合わせは、コチラから☆

↓他の方のブログが気になる方はこちら↓


生き方ランキング
人気ブログランキングへ

Related Entry

今の仕事を何のために働くのか?考えたことはありますか?

なんのために生きているのか分からなかった私が出会った”○○の...

"あり方"を変える!?新しい自分になる、たったひとつの方法。

なりたい自分になる。そのカギとなる、どんな”○○”をしたのか...

1日は、24時間。

アウトプットが苦手なアナタがスッキリする!たった1つのポイン...