安室奈美恵さんから学ばせてもらったこと。

ふたつの安室奈美恵さん

複雑なものをシンプルにすること。

先日、NHKのニュースで、活動25周年を迎えた安室奈美恵さんのインタビュー特集が組まれていました。


そこで、特に私のこころに響いたことがふたつ。
ひとつは、アーティストとしての、安室奈美恵の在り方と、
もうひとつは、ひとりのにんげんとしての、安室奈美恵の在り方。


安室奈美恵さん自身、歌手としてデビューしてきて、いろいろな活動をしてきましたが、
彼女がこの25年の活動のなかで、アーティストとして仕事をしてきて、振り返ったときに、
自分に合っているものは何か、
自分が定めたゴールに対して必要なのものは何か、
逆にそうでないものはなにか、
と、ひとつずつ引き算をしていった結果が、仕事を”ライブ一本”に絞ることだったのです。

そして、それは、究極な感じ。とも、表現されていました。

また、彼女がライブをするうえで最も大切にしていること、、、
それは、、
”余計な説明は必要なく、ただただ良かったね。
と言ってもらえる、ライブにすること。”

とてもシンプルだと思います。


一方で、一個人の生き方として、
彼女は、日頃からいろいろ考えてしまうクセがある、
寝ている時も、起きている時も。
だから、、
シンプルに生きていきたい、、、

25年かけて出した答えが、、、
シンプルでいたい、
シンプルで考えて、シンプルに楽しみたい。


仕事の在り方も、ひととしての在り方も、シンプルに。
それが、彼女が25年の歳月のなかで、見いだした答えだったのです。

なんかスゴくカッコいいなって、感じました。

ストレスフリーになりたいのなら

世の中って、複雑なもので溢れていると思います。

今あなたが見ているスマホや、PCも、
人間関係や、ひとの考えや感情も。

ですが、複雑なものも、もとは、きっとシンプルなもの。

スマホや、PCも細かく見ていけば、金属の破片、
ひとの考えや、感情も、
その源泉までたどり着ければ、実はシンプルなものだったりします。


もう、複雑に混ざったり、絡み合った状態から、
複雑なことを解決しようとしても、
さらに複雑になるだけではないでしょうか。

ならば、一度、ひいてみて、、、前ではなく、後ろにさがって、
観たり、捉えたりすると、
案外、シンプルなものが発見できるかもしれません。


一番大元の、一番シンプルなものが分かれば、
複雑なものになるまでの行程も、理解することが可能です。


つまり、いつも、イライラしてしまう相手や、そういうシチュエーション、
無意識に繰り返してしまう、クセ、行動パターンがあるとすると、、、

そうなる大元の原因がなにか、
が、観えたり、理解できると、、、、
その無意識のパターンに、はまりずらくなります。

無意識のパターンにはまりずらくなってくると、
いつも、イライラしていたひとや、シチュエーションが、そうではなくなってくるので、かなりストレスフリーになってきます。

そうなると、、、
人生、、、きっと楽しくなってきますよね。


ホントに、そんなの見つかるの?

はい。

是非、一度、カウンセリングから受けてみて下さい。


余談ですが、私は、安室さんの”Sweet 19 blues”が曲として、

”だけどわたーしも、ホントは、さみし、がりやで、、、”

のところが、一番すきです。

 

こころのあり方が大事。

なりたい自分になれる、あなたへ。

お客さまの声は、コチラから☆

無料カウンセリングのお問い合わせは、コチラから☆

↓他の方のブログが気になる方はこちら↓


生き方ランキング
人気ブログランキングへ

Related Entry

日本を元気にするAKB48から学んだこと。

本田圭佑 選手 プロフェッショナル から学ばせてもらったこと...

ステップアップできるあなたになる!1歩踏み出す勇気が湧いてく...

道をひらく 松下 幸之助から学ぶこと。part 2

道をひらく 松下 幸之助から学ぶこと。part 1