負けない自分になる!今の自分にチャレンジすること。part2

自分の変化を感じること

前回の続きです。

打ち合わせがこれから始まるというところで、
ワクワクしながら、道中、
"よし、楽しんで、いっぱい吸収してやるぞ!"
の、意気込みで、のぞみました。


打ち合わせが始まって暫くは、緊張もしていたのですが、暫くして、私自身も、慣れてきました。

そして、私の苦手と思っていた方も、
場を、上手くリードしてくれて、
この場に来た目的の確認、
どういう場にするか等、
Q&A方式で、場は、どんどん進んでいきました。


そのなかで、改めて、思いこみはこわいな、と、思いました。
なぜならば、打ち合わせのなかで、
私の苦手な方に対する認識がどんどん変化していったからです。

最初は、苦手な方だったのが、、、
→場をリードしてくれる方
→自分に気づきをくれる方
と、いった具合に。


やはり、苦手な方、
は、存在せず、
私が、その方と対峙した時に、
その方から感じる様々なことに対して、
私のなかの何かが反応し、
結果として、苦手な方として、存在させる。

だから、最初は、苦手な方として存在させていたとしても、
打ち合わせのなかで、自分のなかの認識が変わっていくと、
苦手な方として存在させている、苦手な方の存在も、どんどん変化するのです。


その認識の変化による、
存在の変化の様子を、オンタイムで感じられたので、
なんだか、不思議な感覚でした。

この認識の変化自体が、
自分の認識のトレーニングとなり、今回の方だけでなく、ほかの方に対しても、どんどんものの観かたが、やわらかくなってきます。

資本主義の限界を突破するために


そして、もうひとつの大きな気づきもありました。

私は、今、このブログを描いたり、
真理をお伝えする方の成長を通して、
経済活動をしていますが、
その根っこの部分が、本当に真理を伝えたいという気持ちがベースにあるのか、
ということでした。

どういうことかというと、経済活動をするということは、お金を稼ぐということなので、
お金を稼ぎたい!
その気持ちはイイと思うのですが、
その気持ちの根っこが、
真理を伝えたい、
ではなく、
今まで、満足のいく経済活動が出来なかったから、
やるしかない、
とか、
周囲の人達に認められたかったり、
感情的に不安だったり、心配がある出発だと、
その不安とか、心配を、どうにかしよう出発になるので、
結果が出たとしても、限られた範囲でしか出ないよ。と、今回のミーティングで、言われたのです。


つまり、この資本主義の世の中で、
お金を稼いでこられなかったから、結果が出せなかったから、
稼ぎたい!

ではなく、本当に今まで、体験、経験してきたことも全て、自分にとって大切なことだし、糧になっているし、
それをふまえたうえで、
それらを、包括、包越していく、イメージをもって、
今ここ、経済をつくっていく。
そうすると、結果的に、経済はまわってくるよ。ということだったのです。

 

そういえば、、、私は、ブログを描く時は、時にその時々の体験や気づきを、楽しく、ときに、へこみながら、でも、真理を伝えたい!!の意志を持って描いています。
ですが、今の私のブログと、今の資本主義の経済との、繋がりを観たときに、出発が、真理からそれていたなぁ、と、気づかされました。


今、改めて、思えば、
私自身、経済で結果を出している方に相談をする際、よく
"今まで、思うような結果が出せなかったから、これからは出したいんです。"
とか、
"どんな理論や、ノウハウも、実践で使えなきゃ、意味ないですよね。"
という言葉をよく口に出していました。

事実はそうかもしれません。
ただ、私が普段から、チャレンジしていること、すなわち、自分の認識の変化にチャレンジすること、今の資本主義のプレートにチャレンジすることは、
×を○に変えたり、否定的にできない、できない、自分を、できる自分に変えるために取り組むこととは一線を画します。


なので、改めて、今ここ、から、また、チャレンジしていきます。

 

こころのあり方が大事。

楽しく生きたいあなたへ。

お客さまの声は、コチラから☆

無料カウンセリングのお問い合わせは、コチラから☆

↓他の方のブログが気になる方はこちら↓


生き方ランキング
人気ブログランキングへ

Related Entry

今の仕事を何のために働くのか?考えたことはありますか?

人生変えたいと思っているあなたに、伝えたい、二つのこと。

自己成長のたった一つのポイントは、○○を変えるのではなく、在...

負けない自分になる!今の自分にチャレンジすること。

結果だけではなくプロセスも大事!?自分のなかで、闘いのゴング...

1日は、24時間。