もっと!仕事が楽しいと思える、2つの考え方。

おつかれさまです!

今日も、1日が終わりました!

 

昨日のブログで描いた、30分前に早起きする!習慣ですが、、

起きたのは起きたのですが、20分前くらいでした。

しかし、いつもより、早めに、家を出れたので、
電車も混むことなく、あっさり、職場に着けました。

結果的に、今日は、数字がけっこう上がりました。

やっぱり、準備をする、備えをして、仕事に臨むことは、大切だと思います。

 

さて、今日の気づきや、学びは、
”チームプレー”と、
”外を取り入れる”、
です。

 

数字を追う会社であれば、
他人はライバルで、
自分が数字を積み上げることが先決、
と、なりがちだと思うのですが、
私は、逆に、チームプレーをしながら、みんなで、数字を追うのがイイかな、
と、思います。

個人で数字を追っていると、
ほかのひとが数字を出すと、素直に喜べないですし、
自分も数字出さなきゃ、と、焦ってしまうものですよね。

でもそうやって、個人が個人のことばかり考えていると、
職場の雰囲気も、ギスギスしますし、
自分以外は、みんな敵、みたいになり、スゴく疲れてしまいます。

 

であれば逆に、休み時間に、お菓子を分けあったり、
おしゃべりをしながら、コミニケーションをとると、
思わぬ気分転換や、良いリセットができて、仕事に集中できたり、
仕事が楽しくなります。

数字を追うのって、個人の数字もありますが、
会社全体としての数字もあると思うので、
ギスギスして、仕事がやりにくいような環境より、
みんなが楽しく仕事ができるような雰囲気のほうが、
結果的に、数字も上がりやすいと思います。

私自身、自分が数字が出ない時に、まわりに励ましてもらって、出たこともあるので、
自分も、チームの一員として、みんなの力になれるように、がんばっていきたいと思っています。

そういう意味では、今日は、みんなそれぞれで、
会話や、雑談があり、
雰囲気として良かったので、
各人で数字も上がったのかな、と、思いました。

同じように仕事に取り組むのであれば、楽しくない、よりは、楽しく仕事をしたい、そんなふうに思います。

 

外を取り入れる、といのは、
仕事に対して、常に貪欲に、今の自分の現状や、仕事の取り組み方に満足せず、
日々精進して、日々アップグレードしていく、
ということです。

例えば、営業の仕事において、
いつも、同じ営業の仕方で物が売れれば、こんなに楽なことはないですよね。

しかしながら、世の中のニーズや、お客様のニーズも、常に流動化、変化していて、
そこにこちらがうまくマッチングさせていったり、
その先をよんで、提案等ができなければ、数字をあげ続けることはできません。

なので、自分なりに、仕事のやり方を模索するのも大切ですが、
数字を出しているひとの、
やり方を真似してみる、
とか、
意見を取り入れて、積極的に、自分のやり方を変えていってみる、
というのも良いと思います。

そうすると、
"あぁ、こんなやり方があったんだ!"
とか、
"ここにつまずいていたけど、こうすれば解決だよね!"
という気づきに繋がり、
それが結果を出すことにも繋がります。

 

一度、自分なりに、結果を出したり、成功事例をつくってしまうと、ひとは、えてして、それにすがろうとするもの。

しかしながら、それはすでに過去のものであり、私たちは、過去ではなく、今、に、生きています。

本質的に観ても、この世に、変化しないものなど、ひとつもありません。

過去に留まろうとする自分自身対して、常に、チャレンジし、
常に、変化し、アップグレードし続けられる自分でありたい、そんなふうに思います。

さぁ、明日もがんばるぞー!!

 

こころのあり方が大事。

楽しく生きたいあなたへ。

お客さまの声は、コチラから☆

無料カウンセリングのお問い合わせは、コチラから☆

↓他の方のブログが気になる方はこちら↓


生き方ランキング
人気ブログランキングへ

Related Entry

準備が大切!?仕事がうまくいくたった一つの方法。

聞く力より聴く力!?コミュニケーション力アップできるたった1...

生かされていることを実感できる、いつも口にする”あの”感謝の...

諦めたらそこで試合終了ですよ。勝負するのは相手ではなく、”○...

相手を優先する気持ちは大切?!自己中心的な私が変化した1つの...

仕事で結果を出す人になる!これだけは押さえときたい2つの取り...